新車半額のリスクを考える

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 新車半額のリスクを考える
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
新車半額のリスクを考える新車半額のメリットデメリットを理解する

新車半額の仕組みを利用するためには、定められた期限の間、その車の価値を落とさないようにしなければなりません。
事故は絶対に起こせませんし、ちょっとした改造なんて以ての外。
まったく見ず知らずの人から借りている、もしくは3年リースで借りてきたレンタカーの気持ちで乗る必要があります。
レンタカーには事故が起こった時のために保険がありますが、それが無い分さらに気を遣う車でもあります。

絶対に安全運転が出来る自信があっても、事故は突然起こってしまいます。
交通事故かもしれませんし、自然災害に遭って車にも被害が出るなんてこともあります。
自分に過失が無い場合でも、他人にぶつけられて損害が出ることもあるでしょう。
そう考えると、新車半額はリスクの高い仕組みです。

期限が来て、新車の半額の値段で買い取ってくれる補償がないのも、リスクが高いというべきところです。
きれいに乗っていても、少しの傷で評価を下げられることもありますし、中古車として転売を考える場合、
消費者の人気に左右されてしまうこともあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">